ミュゼの値段が一番安いお得な時期


ミュゼの値段が一番安いお得な時期




「ミュゼの値段が一番安いお得な時期っていつ?」


まずは、ミュゼの値段が一番安いお得な時期についてチェックしておきましょう。
安くする方法はこの後紹介していきます。

どうせ脱毛するなら、一番安いお得な時期に契約したいですよね?
そこで気になるのが、「ミュゼの値段が一番安いお得な時期はいつなのか?」ではないでしょうか?


結論を言うと、ミュゼが一番安いお得な時期は【今】です。


「初めての方限定キャンペーン」は元々の価格設定が激安なので、気にするほどの差額は生まれません。
節約できる金額は大きくてもせいぜい、たったの数百円程度です。
そして当然ですが、時期をうかがっている間は脱毛を我慢することになります。
差額がたった数百円なら、効果を早く実感できた方がいいと思いませんか?

しかも先延ばしにすれば「激安キャンペーン終了」のリスクが高まるだけです。
今のタイミングを逃せば、次はもうなくなっているかもしれません。


とりあえず確認だけしてみる




ミュゼでは半額キャンペーンをはじめとした割引が利用できますが、その元となっているのは通常料金です。
通常料金が月ごとに高くなったり安くなったりはしませんが、値上げされる可能性はあります。

実際にミュゼでは、2017年5月に通常料金の大幅な値上げが行われました。
半額キャンペーンは今でも変わらず利用できますが、もちろん値上げ前よりは高くなっています。
今後も、値上げの可能性はあっても値下げされることはないでしょう。

過去の価格ではどうあがいても契約できませんし、今後どんな安いキャンペーンが実施されるかは知りようがありません。
長年にわたってミュゼの看板キャンペーンだった「両ワキ+Vライン通い放題100円」も、2018年いっぱいで終了しました。

先延ばしにしても、値段的なメリットにはまったく期待できません。思い立った今こそが一番安く始められるベストタイミングだと断言できます。

もしもミュゼでの脱毛が初めてなら、「はじめての方限定メニュー」がおすすめです。





ミュゼの値段を安くする方法


ミュゼの値段を安くする方法


ミュゼの値段を安くする方法には、以下の4つがあります。
ただし、ミュゼでの契約が初めてなのか追加契約なのかによって、使える方法が少しだけ変わります。
@からBまではミュゼが初めての方でも利用できますが、Cの紹介サンクスチケットだけは、追加契約の時にしか利用できません。


  1. デイプラン
  2. 半額キャンペーン
  3. 株主優待券
  4. 紹介サンクスチケット



また、ミュゼでの契約が初めての時にしか使えない格安の限定メニューも用意されています。
値段を安くする方法は使えませんが、ミュゼでの脱毛が初めての方は要チェックです。


それでは早速、ミュゼの値段を安くする4つ方法の適用条件や特徴などを個別にチェックしていきましょう。





デイプランとレギュラープラン


デイプラン



ミュゼの値段を安くする方法として見逃せないのが、デイプランです。
デイプランとは、通う曜日や時間が制限されている代わりに、値段を安くできる通い方です。
デイプランが利用できるコースは、以下の5つです。


適用対象コース
  • ハイジニーナ7VIO脱毛コース
  • 全身脱毛コース
  • 全身脱毛コースライト
  • 全身脱毛コースバリュー
  • フリーセレクトコース


デイプランは、「初めての方限定キャンペーン」と「両ワキ+Vライン6回コース」には適用されません。


デイプランで契約すると約17%の割引が受けられますが、平日の12時から18時までしか通えません。
しかも、18時には施術が終わっていなければいけません。
ただ、あまり混雑していないので予約が取りやすいのがメリットです。
ミュゼの値段を安くするなら、是非活用したい割引プランです。

一方のレギュラープランとは、通う曜日や時間帯に縛られないごく一般的な通い方です。
特別な契約や手続きは不要です。


半額キャンペーン


ミュゼ 半額



半額キャンペーンを利用するには、指定された条件をクリアしなければいけません。
とはいっても全然難しくないので、サクッと済ませられます。

「ミュゼ公式アプリのミュゼパスポート」をダウンロード

4回以上の回数で契約
(フリーセレクトSパーツは8回に相当)

たったこれだけです。
ただし、この条件もいつかは変更されるかもしれません。
最新情報はミュゼのキャンペーンサイトでチェックしましょう。




※無料カウンセリングにも予約できます


ミュゼで値段が半額になるのは、「初めての方限定キャンペーン」と「両ワキ+Vライン6回コース」以外のすべてのメニューで、以下の5つのコースで値引きされます。
ミュゼが初めての女性だけでなく、すでに会員の方でも部位を追加したくなったときには利用できます。


適用対象コース
  • ハイジニーナ7VIO脱毛コース
  • 全身脱毛コース
  • 全身脱毛コースライト
  • 全身脱毛コースバリュー
  • フリーセレクトコース


ミュゼには「全身脱毛コース」も用意されていますが、現在はグループにコロリーが入ったので、部分脱毛により力を入れている印象です。
そのため、全身脱毛の募集は控え目になっています。

また、ミュゼは半額ならおすすめできるコースと、半額になってもおすすめできないコースがあるので要注意です。


コース選びは脱毛したい部位に合わせるのが基本ですが、半額キャンペーンをやってるからといって、どのコースを選んでもお得なワケではありません。

なぜなら、リーズナブルな脱毛サロン(プラン)はミュゼ以外にもあるからです。

実はミュゼでは、半額キャンペーンを使うならおすすめできるコースと、半額キャンペーンを使ってもおすすめできないコースがあります。

「半額になるからといって全部のコースがお得とは限らない」ってとこは、案外皆さん見落としがちです。

これからコース別にプラン内容や料金を詳しく紹介していきますが、他社との料金の比較も交えていきます。
他社との料金も比較しながら、ミュゼで脱毛するかどうかを判断しましょう。


ハイジニーナ7VIO脱毛コースが半額!

ミュゼ ハイジニーナ7VIO脱毛コース 施術範囲



ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛コースは、デリケートゾーンをまとめてお手入れできるお得なセットコースです。
他のコースではお手入れしてもらえないコース専用部位が2箇所含まれている、全7部位のセットコースです。

「トライアングル上」「トライアングル下」「Iライン」「ヒップ奥(Oライン)」「へそ下(専用パーツ)」「Vライン上(専用パーツ)」「Vライン」


1回当たりの料金さえ分かれば、希望回数での料金も簡単に計算できます。
4回以上の場合だけ、半額にできます。

ハイジニーナ7VIO脱毛コースの1回当たりの料金

デイプラン
 15,000円

レギュラープラン
 18,000円


さて、半額になるからといって、ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛コースが一番お得だとは限りません。
VIO脱毛ができるサロンの料金と比較してみます。

VIO脱毛 ミュゼ エピレ ジェイエステ プリート
4回 36,000円 45,800円 30,000円 -
6回 54,000円 56,100円 43,500円 52,500円
8回 72,000円 69,600円 56,000円 -
12回 108,000円 104,400円 81,000円 102,000円

ミュゼは、曜日や時間帯に関わらず通えるレギュラープランの半額料金です。

いかがでしょうか?
ミュゼのVIO脱毛は、半額キャンペーンを利用してこそ、他社と同じくらいの料金になります。
施術部位やお店の雰囲気などを考慮すれば、妥協できる範囲内の価格差ではないでしょうか。
VIO脱毛を希望する方に、ミュゼはおすすめです。




※無料カウンセリングでの勧誘ナシ



全身脱毛コースバリューが半額!

ミュゼ 全身脱毛コースバリュー スタンダードA 施術範囲
ミュゼ 全身脱毛コースバリュー うでプラスA 施術範囲
ミュゼ 全身脱毛コースバリュー あしプラスD 施術範囲

ミュゼの全身脱毛コースバリューは、手足を中心に全12パターンから選べるセットコースです。
それぞれに4つずつのパターンが用意されています。

  1. 「両ヒザ下+両ヒジ下」が必ず含まれるスタンダード×4

  2. 「両ヒジ上+両ヒジ下」が必ず含まれるうでプラス×4

  3. 「両ヒザ上+両ヒザ下」が必ず含まれるあしプラス×4


どのパターンでも手足は必ず含まれていて、ちょっとだけ脱毛したい方に適したコースです。


1回当たりの料金さえ分かれば、希望回数での料金も簡単に計算できます。
4回以上の場合だけ、半額にできます。

全身脱毛コースバリューの1回当たりの料金

デイプラン
 26,250円

レギュラープラン
 31,500円


さて、半額になるからといって、ミュゼの全身脱毛コースバリューが一番お得だとは限りません。
希望に合うパターンがあればフリーセレクト美容脱毛コースよりも割安ですが、全身脱毛コースバリューは自分で部位を選べません。
そこだけは注意が必要です。

他社では似たようなプランはありませんが、ミュゼの全身脱毛コースバリューはLパーツ4箇所に換算できます。
他社のLパーツ4箇所の料金と比較してみます。

Lパーツ4箇所 ミュゼ エピレ 脱毛ラボ ジェイエステ
4回 63,000円 70,400円 48,000円 64,000円
6回 94,500円 105,600円 72,000円 96,000円
8回 126,000円 132,800円 96,000円 124,800円
12回 189,000円 199,200円 144,000円 187,200円

ミュゼは、曜日や時間帯に関わらず通えるレギュラープランの半額料金です。


ミュゼの全身脱毛コースバリューは、半額キャンペーンを利用してこそ、他社と同レベルの料金になります。
人気部位の組み合わせがあらかじめ決められているので、ピッタリはまるパターンがあればおすすめできます。


全身脱毛コースライトが半額!

ミュゼ 全身脱毛コースライトA 施術範囲
ミュゼ 全身脱毛コースライトB 施術範囲
ミュゼ 全身脱毛コースライトC 施術範囲

ミュゼの全身脱毛コースライトは、「ヒジ上+ヒジ下」と「ヒザ上+ヒザ下」が必ず含まれる3つのプランから選べます。

  1. Aプランは「デリケートゾーン」

  2. Bプランは「背面」

  3. Cプランは「前面」


全身の半分くらい脱毛したい方に適したプランですが、部位は自由に選べません。


1回当たりの料金さえ分かれば、希望回数での料金も簡単に計算できます。
4回以上の場合だけ、半額にできます。

全身脱毛コースライトの1回当たりの料金

デイプラン
 39,375円

レギュラープラン
 47,250円



さて、半額になるからといって、ミュゼの全身脱毛コースライトが一番お得だとは限りません。
希望に合うパターンがあればフリーセレクト美容脱毛コースよりも割安ですが、全身脱毛コースライトは自分で部位を選べません。
そこだけは注意が必要です。

他社で似たプランは、脱毛ラボの選べる28箇所の部分脱毛です。
施術部位は少し違うので検討が必要かもしれませんが、料金の比較をしてみます。
脱毛ラボの公式ホームページでは回数別の料金が掲載されていないので、6回だけでの比較となります。

全身ハーフ脱毛 ミュゼ 脱毛ラボ
4回 94,500円 -
6回 141,750円 128,160円
8回 189,000円 -
12回 283,500円 -


ミュゼは、曜日や時間帯に関わらず通えるレギュラープランの半額料金です。

ミュゼの全身脱毛コースライトは残念ながら、半額キャンペーンを使ってもおすすめできません。
更に詳しい比較は、別記事にまとめています。






全身脱毛コースが半額!

ミュゼ 全身脱毛コース 施術範囲

ミュゼの全身脱毛には、顔が一切含まれていません。
以前は「鼻下」と「アゴ周り」が含まれていましたが、2017年5月の価格改訂の際に除外されました。


1回当たりの料金さえ分かれば、希望回数での料金も簡単に計算できます。
4回以上の場合だけ、半額にできます。

全身脱毛コースの1回当たりの料金

デイプラン
 52,500円

レギュラープラン
 63,000円



さて、半額になるからといって、ミュゼの全身脱毛コースが一番お得だとは限りません。
そもそもミュゼは部分脱毛に強いサロンで、全身脱毛は全身脱毛専門店の方が安く受けられます。
全身脱毛の大手人気サロンの料金と比較してみます。


全身脱毛 6回 12回
ミュゼ 189,000円 378,000円
脱毛ラボ 159,980円 -
キレイモ 114,000円 212,040円
ストラッシュ 95,760円 181,800円

ミュゼは、曜日や時間帯に関わらず通えるレギュラープランの半額料金です。

あまりにも価格差があるので、全身脱毛するならミュゼはおすすめしません。


フリーセレクトコースが半額!

ミュゼ フリーセレクト美容脱毛コース 施術範囲

ミュゼのフリーセレクト美容脱毛コースは、1部位ずつ回数を決めて契約できるコースです。
部位の面積によって、「Lパーツ」と「Sパーツ」に分かれていて、料金も違います。

そして注意しなければいけないのが、「Sパーツ」の取り扱いです。
「Sパーツ」は0.5扱いなので、「Lパーツ1部位=Sパーツ2部位」として換算できます。
契約は1部位2回単位での申し込みとなり、仮にSパーツだけの申し込みなら、半額キャンペーンの適用条件は8回以上からとなります。


Lパーツを基準に1回当たりの料金さえ分かれば、希望回数での料金も簡単に計算できます。
4回以上の場合だけ、半額にできます。

フリーセレクト美容脱毛コースの1回当たりの料金

デイプラン
 7,500円

レギュラープラン
 9,000円



さて、半額になるからといって、ミュゼのフリーセレクト美容脱毛コースが一番お得だとは限りません。
他社の料金と比較してみます。


フリーセレクト ミュゼ エピレ ジェイエステ 脱毛ラボ
1回 9,000円 6,000円 5,000円 3,000円
6回 27,000円 26,400円 24,000円 18,000円
12回 54,000円 49,800円 ※1 46,800円 36,000円
18回 81,000円 73,800円 ※1 68,400円 54,000円

※1 エピレの8回以上はカウンセリング時の申し込みで表示価格から5,000円割引

Lパーツ1箇所当たりでの料金の比較ですが、回数が増えるにつれて差額が大きくなります。
少ない回数を希望する場合なら、ミュゼもおすすめできます。


ミュゼの半額キャンペーンのまとめ

ミュゼの半額キャンペーンのまとめ

いかがだったでしょうか。
半額キャンペーンが使えるからといって、必ずしもミュゼがお得だとは限らない事実がお分かり頂けたと思います。
脱毛したい部位によっては、他社の方が随分と割安になるコースがあります。
決して料金がすべてではありませんが、大きな判断基準になるはずです。

ミュゼで半額キャンペーンを使っておすすめできるコースは、以下の3つです。

  1. ハイジニーナ7VIO脱毛コース

  2. 全身脱毛コースバリュー

  3. フリーセレクト美容脱毛コース



「ミュゼの半額キャンペーンっていつまでやってるの?」


半額キャンペーンはキャンペーンだけに、いつまでやってるのかってスゴく気になりますよね?
大人気だった「両ワキ+Vライン」通い放題も2018年いっぱいで終了したように、半額キャンペーンだっていつかは終わる日が来るかもしれません。


ただ、幸い今のところ、半額キャンペーンの終了の告知は出ていません!


でも、モタモタしていて知らないうちに終わっちゃってたら、結構ショックじゃないですか?

そんな目に遭わない唯一の方法は、その気になっている今、契約までしてしまうことです。

他社よりも安くなるとは限りませんが、技術力はもちろん接客やお店の雰囲気など、口コミでの評価が高いポイントが、ミュゼにはいくつもあります。
まずはお得なキャンペーンからチェックしてみてはいかがでしょうか?




※無料カウンセリングでの勧誘ナシ


株主優待割引券


株主優待券

ミュゼの値段を安くする方法としては、株主優待券の利用も挙げられます。
ミュゼの親会社「株式会社RVH」は東証二部上場企業(6786)です。
株を保有していれば、株主優待として割引券を受け取れます。
もちろんミュゼで脱毛する際にも割引券として利用できます。

ただし、株主優待割引券を手に入れるには、脱毛料金よりも高い株を買っておく必要があります。
投資家の方なら選択肢としてはアリですが、そうじゃなければ本末転倒なのでおすすめしません。
あくまでもひとつの方法としてのご案内です。


紹介サンクスチケット


紹介サンクスチケット

ミュゼの値段を安くする方法には紹介サンクスチケットもありますが、追加契約するときにしか使えません。
お友達や知り合いの方にミュゼを紹介したお礼として受け取れる割引クーポンなので、ミュゼで初めて契約するときには、残念ながら利用できないんです。
紹介サンクスチケットの使い方の流れとしては、以下の通りです。

あなたがミュゼに通い始めた後で誰かを紹介して契約に至った場合、紹介者であるあなたには、謝礼として9,000円分のサンクスチケットが贈られます。
部位を増やしたいときに利用できますが、他の割引との併用もできます。
デイプランと半額キャンペーンなどの各種割引を適用して45,000円以上の契約の場合に利用できるので、部位追加の際の値段を安くするのに使えます。


ミュゼで最安値の脱毛プラン


いかがだったでしょうか?
ミュゼの値段を安くする方法は全部で4つありますが、現実的な方法は「株主優待券」を除いた3つです。

ミュゼでの契約が初めての方の場合は紹介サンクスチケットも使えませんが、代わりに初めての方限定メニューが利用できます。
プラン内容を考えた場合、最安値で脱毛する方法は以下の2つのうちのどちらかとなります。



ミュゼで最安値の脱毛プラン