ミュゼに関してよくある質問に、お答えしていきます。





ミュゼの値段が安い理由について


ミュゼの「初めての方限定キャンペーン」はなぜこんなにも値段が安いのか?という質問がよく寄せられます。
あまりに値段が安いと、色々と不安になりますよね。

でも安心してください。
ミュゼで勧誘されることはありませんし、契約するまで帰してもらえないなどもありません。

ミュゼの値段が安いのは、できるだけ多くの女性に脱毛を体験してもらうためです。
キャンペーンはあくまでも入り口という解釈で、サロン脱毛の普及も目的となっています。

ミュゼのお手入れで満足した方の大半は追加契約して通い続けるので、リピーターが収益源となっています。
格安キャンペーンは撒き餌みたいなものですが、粗悪だと悪い評判ばかりが立ってしまいます。

低価格で高品質なサービスが提供されているからくりは、脱毛の間口を広げて潜在顧客を掘り起こし、リピーターになってもらうためです。

リーズナブルで高品質だからこそ、ミュゼのビジネスモデルは成り立っているんです。


ミュゼでの勧誘について


ミュゼのキャンペーンは値段があまりにも安いので、初心者の方は特に勧誘されないか不安ですよね。
でも決して勧誘などされないので、安心してください。
ミュゼの接客は、とても高く評価されています。

イヤな印象を持ってしまうと、契約なんてしたくなくなりますよね?
これはミュゼのビジネスモデル上、一番避けなければいけない事態です。
だからこそ、イヤな思いをされる可能性が高い勧誘は一切行わないんです。


契約当日の施術について


ミュゼでは残念ながら、契約当日からお手入れは始められません。

早く始めたいなら、無料カウンセリングへの早めの予約が最善の方法です。


通う間隔について


契約後は、1ヶ月から3ヶ月間隔で通います。

毛周期を無視したスピード脱毛にも対応してはいますが、そのためには有料会員サービスに入会しなければいけません。

最短なら2週間に1度通えますが、32,400円もかかります。


学割や乗り換え割について


ミュゼでは、学割も乗り換え割も用意されていません。

一番人気の「両ワキ+Vライン通い放題」は元々割安なので、学生でも経済的な負担はかかりません。

乗り換え割は、全身脱毛がメインのサロンでしか用意されていません。

部分脱毛がメインのTBCやエピレからミュゼに乗り換えても、受けられる割引は用意されていません。


ミュゼの支払い方法について


ミュゼの支払い方法は、現金かクレジットカードでの一括払いのみです。

VISAとMASTERは全店で利用できますが、その他のカードに関しては各店舗での確認が必要です。

総額が高くなるコースでも、ローンを組んでの分割払いや月払いでは通えません。


契約の有効期限について


ミュゼの有効期限は、契約日から3年です。

他社よりもずっと長いので、期限切れの心配はほぼゼロです。


ミュゼの解約・返金について


ミュゼでは、全コースで解約できます。

クーリングオフは、契約日から8日以内の手続きが必要です。

完了コースは全額返金保証されますが、契約から1年以内の解約が対象です。

また、解約後はもう二度と完了コースでは契約できなくなります。

その他のコースでの返金は、契約日から3年以内の解約が返金対象です。

未消化回数分の全額が返金されます。

ミュゼでは他社と違い、違約金や解約手数料はかかりません。


シェービングサービスについて


ミュゼではシェービングサービスは行われていません。

ただし、襟足(うなじ)・背中上下・ヒップ奥に剃り残しがある場合は、サロンスタッフがお手伝いしてくれます。

それ以外の部位の剃り残しは、避けて照射されます。


キャンセル料について


ミュゼでは、ドタキャンした場合でも予約のキャンセル料はかかりません。

ただし、連絡なしのドタキャンは重大なマナー違反です。

ペナルティとしては、解約して返金してもらうときには、1回消化としてカウントされます。


生理中の対応について


ミュゼは生理中だと、デリケートゾーンの箇所はお手入れできません。

その他の部位は基本的にOKですが、体調次第では控えた方がいいかもしれません。


お手入れできない条件について


特に注意したいのが日焼けです。

効果が期待できなくなるばかりか、ヤケドのリスクが高まって危険だからです。

また、妊娠・授乳中も該当します。

その他体調やお肌状態によっては、断られるかもしれません。


予約の取りやすさについて


『ミュゼは予約が取れない』という口コミをよく見かけますが、高速脱毛マシン「ミュゼエクスプレス」の導入以降は、かなり改善されています。

平日の夕方以降や土日祝日は予約が込みやすくなるのは事実ですが、全然取れないワケではありません。

ただ、薄着の季節が近づくにつれて新規客が殺到すると、厳しさは増します。

スマホからでも予約できるので、とっても便利です。

もしもお客さんが少ない平日の日中に通える方なら、デイプランで契約すれば予約は取りやすいですし、約17%値引きしてもらえます。


施術の痛みについて


脱毛の施術はよく「輪ゴムで弾かれたような痛み」を感じると表現されます。

ただし、体のどの部位でも同じように痛いワケではなく、ほとんどの場所では痛くありません。

ミュゼのSSC(スムーススキンコントロール)方式は特に、痛みを感じにくいと評判のマシンです。

敏感肌の女性でも、安心して受けられます。


ミュゼの美肌効果について


マシンから照射される光自体に、ターンオーバーを促進する効果が備わっています。

加えて仕上げのアフターケアで塗られるのは、プラセンタエキスが配合されたミルクローションです。

優しいトリートメントによって肌を乾燥から守り、もっちりすべすべになります。

また、色素沈着による黒ずみが消えたり、肌荒れが治ったという体験談も見かけます。

毛抜きやカミソリ負けで傷んだ素肌も、美肌を取り戻せます。